カードローンでばれない方法は?誰にも知られず借入できる5選

カードローンを利用したいけれど、会社の人はもちろん、家族にも知られたくないと思っている人は多いと思います。

でも安心してください。家族にも会社にも、誰にもバレずにカードローンを利用する方法はあるのです。

バレないようにするポイントは電話と郵送物をなくすことです。この2つをなくすことができれば、内緒でお金を借りることは可能です。

キャッシングがバレる原因は?6つの原因

誰にも知られたくなかったのに、借入がバレてしまう原因のほとんどは在籍の電話と自宅への郵送物です。

他にも、入金の記録などからバレるケースがあるので、絶対にバレたくないと思っている人はバレる原因をしっかり押さえておきましょう。

1.自宅への郵送物

借入の審査を無事に通過し契約をすると、ローンカードが送られてきます。

このカードが送られてきたときに、あまり見かけない封書であることから、家族にバレることがあります。

確実に自分が郵便物を受け取れる人以外は、何らかの対策をしないと家族の目に止まって「どこからの郵便?」と疑われることになるのです。

2.会社への在籍確認の電話

ほとんどのカードローンでは、返済能力の有無を調べる審査の一環として、会社に電話をかけてきます。これが在籍確認です。

申込の内容が正しいかを確認する意味もあり、「○○さん(申込者)はいらっしゃいますか?」と電話がきます。

このとき、会社名を名乗ることはほぼないので、電話がかかってきたこと自体でバレることは少ないです。

しかし、普段自分宛に電話がかかってくることがない人などは、「誰からの電話だったの?」などと周囲の人に聞かれるとあわててしまい、怪しまれたことがきっかけでキャッシングがバレることがあります。

3.ローンカードを持っていることでバレる

郵便物をうまく自分で回収できたとしても、見慣れないローンカードを持っていることでバレてしまう人がいます。

家族であっても無断で財布の中を見られるということはあまりないと思うのですが、たとえば一緒に買い物をした時など、うっかりカードを見られてしまう可能性はあります。

無事にカードを手にできても、その後も見られないように管理をしっかりしていかないといけません。

4.無人契約機や店舗の利用で目撃される

とにかく急いで借り入れをしたくて、店舗や無人契約機などを利用することがあると思います。

そのときに、出入りしているところを家族や知人に見られて、バレてしまうことがあります。

無人契約機が銀行の中にある場合は良いのですが、消費者金融ですとなかなか言い訳しづらいところです。

5.うっかり利用明細書をみられてしまう

ローンカードまたはスマホアプリを使って、ATMからキャッシングした場合、その時の利用明細からバレることがあります。

明細書には借入した額などが載っていますので、うっかりそのまま人目に付くゴミ箱などに入れないように気をつけましょう。

6.通帳の記載からバレる

カードローンのキャッシングは、振込という形で利用することもできるのですが、振込は口座の入金記録として残ってしまいます。

家族が通帳を記帳したときに見慣れない入金があり、バレるケースがあります。

キャッシングがバレないようにする方法

バレる原因はいくつもあるので、バレたくない人は全てを網羅できる対策が必要です。

お金を借りる時にバレないようにするための対策をまとめましたので、ひとつずつクリアしていきましょう。

WEB申込にする

店舗や無人契約機は、どうしても目撃されるリスクが高いです。ですから、申し込みはWEBからにしましょう。

インターネットを利用すれば、パソコンだけでなくスマホからも申込が可能です。

WEB申込にすれば契約書も基本的にダウンロードにできるので、契約書が郵送されることもありません。

ひとつ注意する点としては、申し込み後すぐに確認の電話が入ることがあるため、連絡方法はスマホまたはメールを希望し、なるべく誰もそばにいない時間帯に申し込むことをおすすめします。

コールセンターに相談する

申込の際に色々聞きたいと思う人もいるかもしれません。その場合は、窓口や無人契約機を使うよりも、先にコールセンターに電話をして、わからないことを聞いてからにした方が良いでしょう。

そしてそのときに、どうしても借入を人に知られたくないので、郵便物や在籍確認の電話をどうしたら良いか?ということを相談してみてください。

電話をかける時間帯を調整してくれることもありますし、場合によっては電話の代わりに書類の審査にしてくれる場合もあります。

郵送物についてもカードを発行しない方法などを教えてくれるでしょう。

在籍確認の代わりになる書類を用意する

全てのカードローンが実施しているわけではありませんが、収入や会社名のわかる書類を提出することで在籍確認の代わりにしてもらえる場合があります。

  • 健康保険証
  • 給与明細
  • 源泉徴収票
  • 雇用契約書

など、現在勤めている会社名のわかる書類が必要です。

あなたが申込書に記入した会社に勤めていることがわかれば、電話なしにしてもらえる場合があるので、申し込む前に電話で確認することをおすすめします。

カードレスにする

今や、ローンカードがなくてもスマホさえあれば借り入れはできます。

スマホを持っていないという人は仕方がないとして、持っているならカードの発行をなしにすれば、郵便物をなくせます。

カードを見られたり、紛失したりという心配もなくなるので、バレたくない人はカードの発行をなしにしましょう。

スマホアプリで取引する

振込依頼をすると、履歴が残りますから、通帳を見られたときにバレる可能性があります。

記録を残さないようにするには、スマホアプリを使ってATMから借り入れましょう。

コンビニATMなら24時間対応しています。手数料がかかるので頻繁に利用することはおすすめしませんが、仕事帰りや土日でも借入ができます。

ATMの利用明細をすぐに処分する

スマホで借入したときに注意して欲しいのは、利用明細書をとっておかないということです。

利用明細をうっかり人目につくところに置いてしまい、バレる人もいるからです。

借りた記録はスマホからマイページなどを見ることで確認できますから、紙をとっておく必要はないでしょう。

バレたくない人はできるだけ証拠を残さないようにしてください。

利用明細をWEBにする

契約時に選ぶパターンが多いですが、利用明細書は紙ではなくWEB上でダウンロードできるものにしておきましょう。

毎月のように利用明細が郵送されてしまうと、そこからバレる可能性があるからです。

消費者金融ならWEB明細を採用しているところが多いので安心です。

返済が遅れないようにすることも大事

繰り返しになりますが、完済するまで気を抜いてはいけません。

うっかり残高不足で返済が遅れたりすると督促状が届きます。

いきなり郵送物が来るわけではなく、返済が遅れていますという連絡が電話またはメールで入るでしょう。うっかりしていただけなら、その時点ですぐに返済する、もしくは返済日について返事をするなど誠意のある対応をしていれば、特に問題はありません。

しかしなんの対応もしないで返済が遅れたままですと、督促状が届きます。

もちろん、郵便物に「督促状」と書いてあるわけではないので、パッと見てすぐにカードローンの督促状だとはわかりませんが、見慣れない郵便物がくればバレるリスクが高まります。

返済が遅れた分、遅延利息もかかってきますので得することは何一つありません。返済は絶対に遅れないようにしたいものです。

もし支払いが間に合わないということが事前にわかったら、返済日よりも前に自分から連絡して相談することをおすすめします。

誰にもばれないおすすめカードローン

  • 旦那に内緒でお金を借りたい
  • 家族にバレずにお金を借りたい

そう思っている人におすすめのカードローンをご紹介します。

SMBCモビットは在籍確認なしにできる

電話連絡なしのカードローンを利用したいなら、SMBCモビットがおすすめです。

SMBCモビットでは、WEB完結申し込みにすれば、「電話連絡や郵送物がない」と公式サイトに明記されています。

スマホやパソコンから申し込み、WEB完結にすればカードの発行はないので、郵送物もなしにできます。

ただし、WEB完結にするには条件があります。

◆条件:以下の銀行に口座を持っていること

  • 三井住友銀行
  • 三菱UFJ銀行
  • みずほ銀行
  • ゆうちょ銀行

上記の銀行に口座がないとカードレスにできないので、何らかの方法でカードを受け取らなくてはなりません。

  • 三井住友銀行内にあるローン契約機で受け取る
  • 運転免許証を持っている人は契約手続き画面でカードをコンビニ受け取りにし、コールセンターに電話をかけて郵便物をなしにしたい旨を伝える

このようにすれば、カードの発行はありますが、郵便物をなしにすることはできます。

月曜日から金曜日に、19時までに申し込みをすれば、最短30分で審査が完了しますので、借入を急いでいる人にもおすすめです。

審査が終われば手続きはネットのみ。入会完了メールが到着すると、そのURLから照会ページにアクセスし、入会手続きが済めばすぐに借入ができます。

ローンカードが必要な場合には、無人契約機であとから発行することが可能なので、とりあえずはカードレスで手続きしておけば良いでしょう。

電話連絡 なし
郵送物 なし
カード なし
WEB完結
スマホ融資
スマホ返済
来店 不要
金利 3.0%〜18.0%
審査時間 最短30分
融資までの時間 最短1時間

スマホで借入!プロミス

プロミスは公式アプリが便利です。スマホがあればローンカードなしで借り入れも返済もできますし、契約書はWEBでダウンロードすれば良いので郵送物もなしにすることができます。

在籍確認については、原則として電話連絡があるのですが、電話をかけてほしくない理由を説明すれば個別に相談に乗ってくれます。困っている時は悩んでいるより相談です。

また、プロミスでは融資を急いでいる場合に、優先的に審査を進めてもらえる場合があります。WEBから申し込んだら、コールセンターに電話をして、急いでいる旨を伝えてください。

審査を無事に通過すれば、最短10秒で振り込みしてくれます。ただし、振込み履歴を残したくない人は、スマホアプリを使ってATMで借入することをおすすめします。

プロミスには、他にはない無利息期間がついています。通常、「契約の翌日から○日」という形でスタートする無利息期間ですが、プロミスは「借入した翌日から」30日間がスタートします。つまり、契約してすぐに借入しなくても無利息期間が無駄にならず、フルに活用できます。

上限金利も他社より低いですし、審査のスピードも申し分ありません。バレ対策もバッチリ、金利も気になる人におすすめのカードローンです。

電話連絡 相談可能
郵送物 なし
カード なし
WEB完結
スマホ融資
スマホ返済
来店 不要
金利 4.5%〜17.8%
審査時間 最短30分
融資までの時間 最短1時間

アコムは「むじんくんん」を活用しよう

アコムは「むじんくん」でおなじみです。このむじんくんを使えばバレ対策もバッチリ。

というのも、アコムには「myac」というアプリがあるのですが、ローンカード自体をなしにできないため、郵送物をなくすにはどうにかしてローンカードを受け取らなくてはならないのです。

そこで使って欲しいのがむじんくんです。

WEBから申し込み、審査されている間にむじんくんに向かいましょう。契約手続き後に、すぐむじんくんでローンカードを受け取れます。そうすれば郵送物の心配はありません。

カードを発行してもらったら、むじんくんに併設されているATMですぐに借り入れも可能です。

なお、アプリがあれば24時間振り込みが可能ですし、カードなしでもセブン銀行ATMが利用できます。

アコムには女性専用ダイヤルもありますので、借入が初めてで不安な人でも相談しやすいでしょう。最大30日間の無利息期間もありますから、有効に使って返済額を抑えていきたいところです。

アコムは他社と比較すると融資額が高いのも特徴で、最大800万円。遅れずに返済し信頼度を上げていけば、ゆくゆくは大きな融資も受けられそうです。

電話連絡 あり
郵送物 なし
カード あり
WEB完結
スマホ融資
スマホ返済
来店
金利 3.0%〜18.0%
審査時間 最短30分
融資までの時間 最短1時間

アイフルは在籍確認の電話なし

アイフルは「原則在籍確認なし」と公式サイトにも書いてあります。よほどのことがない限り会社への電話は来ないので、在籍確認が不安な人はアイフルがおすすめです。

手続きは全てWEBで完結しますのでカードレスにもできます。もちろん郵送物はないので、家族にバレたくないという人も安心でしょう。

申し込みはWEBからでもアプリからでもできますが、スマホひとつで借入までしたい人はアプリが便利です。

運転免許証か、もしくはYahoo!IDの連携で本人情報を入力する手間が省けますし、このアプリがカード代わりになりますから、ATMで借り入れも返済のできるようになります。通帳に記録も残りませんので、「嫁にバレずに借金したい」と思っている人も安心です。

アイフルは他社よりも審査が早く、最短25分で結果が来ます。早めの時間に申し込めば即日融資も可能です。

どうしても当日中に借入したい!という場合には、WEBで申し込んだ後にフリーダイヤルに電話をかけます。急いでいる旨を伝えると、優先して審査を開始してくれます。

電話連絡 なし
郵送物 なし
カード なし
WEB完結
スマホ融資
スマホ返済
来店 不要
金利 3.0%〜18.0%
審査時間 最短25分
融資までの時間 最短1時間

在籍確認で配慮してもらえるレイク ALSA

レイクALSAは、原則として電話連絡がありますが、プライバシーには十分配慮してくれています。

会社名を出すことはもちろんありません。個人名でかけてくれますし、非通知もしくは発信専用の番号でかけてくれるので、表示された電話番号からレイクALSAからの電話だとはバレないでしょう。

また、電話をかける担当者を男性か女性かの希望も出せますし、どうしても電話をかけてほしくない事情があるなら、書類の提出に変えてもらうことも可能です。まずはフリーダイヤルに電話をして事情を説明し、相談してみましょう。

カードについては、WEB完結(郵送物なし)で契約すれば、家に送られてくることはありません。契約後に公式アプリ「e-アルサ」をダウンロードすることで、カードがなくても借入できるようになります。

レイクALSAは審査も早く、回答は最短15秒できます。その後の手続きも含め、最短1時間で借入が可能です。

なお、当日中に借入したい場合は平日21時まで(日曜日は18時まで)に契約手続きが完了していることが必要なので、なるべく早めの時間帯に申し込むことをおすすめします。

他社にはない、選べる無利息期間も魅力の一つです。最大180日間もあり、無利息期間内なら元本のみの返済で済みます。

電話連絡 相談可能
郵送物 なし
カード なし
WEB完結
スマホ融資
※現在は利用停止中
スマホ返済
来店 不要
金利 4.5%〜18.0%
審査時間 最短15秒
融資までの時間 最短1時間

どうしても銀行カードローンを利用したい時のバレ対策

銀行カードローンの方が消費者金融カードローンよりも金利が低めなので、できれば銀行を利用したいと思っている方もいると思うのですが、残念ながら銀行カードローンはバレ対策が万全とは言えません。

在籍確認の電話はほぼ必須ですし、ローンカードも郵送されてきます。

ただし、電話についてはそれほど神経質にならなくても大丈夫です。銀行から電話が来ても怪しむ人はあまりいないですし、金融商品の営業で電話がかかってくることもあるからです。

カードをなしにすることはできないので、もし聞かれた時にどう言い訳するか、その点だけ考えておく必要があるでしょう。

銀行口座を作ったと言い訳する

銀行からの郵送物なら、それほど怪しまれないのではないでしょうか。

銀行=ローンと結びつける人は多くはないと思いますので、「新しく口座を作った」と言い訳しましょう。

キャッシュカード一体型のローンカードにする

すでに口座を持っている銀行のカードローンを利用する、という手もあります。

たとえばみずほ銀行カードローンでは普通預金のキャッシュカードにカードローン機能をつけた「キャッシュカード兼用型」のカードがあります。

カードローンの審査に通れば、キャッシュカードを使ってカードローンを利用できます。残高が不足した時に自動的にカードローン口座から借りれができる自動貸越機能もついているのでとても便利です。

もし自分が口座を持っている銀行でカードローンがあれば、そのローンを利用することで家族にはバレにくくなるでしょう。

ネット銀行を利用する

もうひとつバレ対策として、楽天銀行やイオン銀行などのネット銀行を利用するという方法があります。

ネット銀行は全国銀行協会の準組合員であるため、メガバンクなどと比べると比較的個人の要望に答えてくれる場合があります。

在籍確認の電話などバレ対策で不安がある場合には、事前に相談してみることをおすすめします。確実とは言い切れませんが、対応してくれるかもしれません。

閉じる