満遊くまもと 熊本市観光情報サイト

English中文???
みずと歴史が育んだまち、熊本市へ。


ホーム > エリアで選ぶ > 西区 > 金峰山

満遊スポット [自然・景観・公園 / スポーツ・レジャー・アウトドア][西区]

金峰山

 きんぼうざん
文豪たちにも愛された熊本市のシンボル
金峰山概観の画像
金峰山概観
熊本市のほとんどの場所からその姿を望むことができる金峰山は、「東の阿蘇(あそ)」に対して「西の金峰山」と呼ばれ、熊本市民に親しまれています。周辺には、夏目漱石(なつめそうせき)の「草枕(くさまくら)」に登場する「峠の茶屋」や、宮本武蔵(みやもとむさし)が「五輪の書(ごりんのしょ)」をしたためたといわれる「霊巌洞(れいがんどう)」などが点在。ハイキング、登山愛好者が多い山としても有名で、山頂にある金峰神社には、登山者の登山回数を記した掲示板が掲げられています。登山コースは、「さるすべり」といわれる岩がごろごろとした急な坂を一気に上るコースや、「さるすべり」を迂回しながら、木々に囲まれたゆるやかな登山道を歩くコースがあります。頂上からは、熊本市はもちろん、阿蘇や雲仙(うんぜん)も見渡すことができます。
スポット・インフォメーション

スポット・インフォメーション

■住所:熊本市西区河内町
■電話番号:(096)328-2393 (熊本市観光振興課)
  熊本市地図情報へのリンク(新しいウィンドウで表示)
交通アクセス

交通アクセス

市内マップ
クチコミ情報・QR情報

クチコミ情報・QR情報

クチコミ情報   *最新2件を表示
■クチコミ情報No.1
金峰山系にはかつて修験道があり、その一つで山頂から「池辺寺跡」までの「池辺寺古道巡り」を6月にしました。林やみかん畑の間を抜け、一ノ嶽や権現さんを眺めながら「池辺寺跡」に着くと、昔大勢のお坊さんたちが修行される姿が目に浮かびました。 【コロボックル・ガンさん】

■クチコミ情報No.2
デッキにのぼってみる夜景が最高です☆
昼間なら有明海も見れるのかな? 【夜景】
*他のクチコミ情報を見る
QRコード
QRコード
QRコードが読める携帯の方は、左のQRコードをスキャンしてください。モバイル情報携帯サイトにアクセスできます。ブックマークを入れると便利です。