満遊くまもと 熊本市観光情報サイト

English中文???
みずと歴史が育んだまち、熊本市へ。


ホーム > エリアで選ぶ > 中央区水前寺エリア > 神風連資料館

満遊スポット [資料館・記念館][中央区水前寺エリア]

神風連資料館

 しんぷうれんしりょうかん
神道のもと、信念をつらぬいた志士たち
神風連資料館の画像
神風連資料館
熊本市黒髪(くろかみ)にある「神風連資料館」は、明治9年(1876年)に熊本で起こった「神風連の変」で敗れた志士たちの霊が眠る桜山神社(さくらやまじんじゃ)の境内にあります。「神風連」は、熊本市内田町(うちだまち)にある新開大神宮(しんかいだいじんぐう)の宮司・太田黒伴雄(おおたぐろともお)を首領とする志士の集まりで、神道と尊皇を重んじ、自らを「敬神党(けいしんとう)」と呼んでいました。彼らは、明治維新後急速に欧米化する政府と、日本古来の伝統や文化の崩壊を憂慮し、攘夷論者を取り締まるために置かれた鎮台(ちんだい)の一つ、熊本鎮台を襲撃。それが「神風連の変」と呼ばれる事件です。太田黒伴雄以下決起した170名が熊本鎮台を襲撃しますが、120余名が討死、または自決して果てます。資料館には、信仰を重んじ、王政復古による日本古来の神道に基づいた政治を目指そうとした「神風連」の重要な資料や貴重な遺品が展示されています。
スポット・インフォメーション

スポット・インフォメーション

■住所:〒860-0862 熊本市中央区黒髪5-7-57
■電話番号:(096)343-5504
■FAX番号:(096)343-5504
■料金:大人300円、中・高校生200円、小学生100円  20人以上の団体料金:大人200円、中・高校生100円、小学生50円
■営業時間:9時30分~16時30分
■休日:火曜、年末年始
■駐車場情報:6台、マイクロバス2台駐車可能(大型バスは駐車できません) 無料
  熊本市地図情報へのリンク(新しいウィンドウで表示)
交通アクセス

交通アクセス

<公共交通機関利用の場合>
バス 交通センターから大津・武蔵ヶ丘方面行き乗車、黒髪5丁目下車3分

<自動車利用の場合>
熊本インターから国道57号線を熊本市街方面へ、県道337号線へ入り、道路右手の桜山神社へ、計20分

市内マップ
クチコミ情報・QR情報

クチコミ情報・QR情報

クチコミ情報   *最新2件を表示
クチコミ情報は登録されていません。

*他のクチコミ情報を見る
QRコード
QRコード
QRコードが読める携帯の方は、左のQRコードをスキャンしてください。モバイル情報携帯サイトにアクセスできます。ブックマークを入れると便利です。