満遊くまもと 熊本市観光情報サイト

English中文???
みずと歴史が育んだまち、熊本市へ。


ホーム > エリアで選ぶ > 西区 > 河内の拝ヶ石

満遊スポット [自然・景観・公園][西区]

河内の拝ヶ石

 かわちのおがみがいし
神秘的な巨石群
河内の拝ヶ石の画像
河内の拝ヶ石
金峰山(きんぽうざん)の北側にある「拝ヶ石」と呼ばれる巨石群。最も大きな石は約9mの高さがあり、巨石文明の遺跡ではないかという説もありましたが、その後の調査で、中世の宗教遺跡ではないかと考えらています。岩にペトログラフといわれる古代文字が刻まれていると話題になったり、方位磁石が回転するなどの磁気異常が見られると、注目が集まっています。
スポット・インフォメーション

スポット・インフォメーション

■住所:熊本市西区河内町東門寺
■電話番号:(096)328-2393 (熊本市観光振興課)
  熊本市地図情報へのリンク(新しいウィンドウで表示)
交通アクセス

交通アクセス

市内マップ
クチコミ情報・QR情報

クチコミ情報・QR情報

クチコミ情報   *最新2件を表示
■クチコミ情報No.1
地元の方や専門家と6月に登りました。巨石群から少し離れたところに、「拝ヶ石」群よりさらに大きな「磐座」があり、その上に座るとまさに二ノ嶽と三ノ岳を拝むことができました。山岳信仰や修験道につながると感じました。 【コロボックル・ガンさん】

■クチコミ情報No.2
ここは、昔弘法大師が上って三の岳を拝んだ場所だそうです。その為拝みの石となりました。 【GUEST】
*他のクチコミ情報を見る
QRコード
QRコード
QRコードが読める携帯の方は、左のQRコードをスキャンしてください。モバイル情報携帯サイトにアクセスできます。ブックマークを入れると便利です。