満遊くまもと 熊本市観光情報サイト

English中文???
みずと歴史が育んだまち、熊本市へ。


ホーム > エリアで選ぶ > 西区 > 来迎院

満遊スポット [史跡・文化財][西区]

来迎院

 らいこういん
活人形師・喜三郎の遺作を保存
来迎院の画像
来迎院
来迎院(聖観世音菩薩像)の画像
来迎院(聖観世音菩薩像)
来迎院の画像
来迎院
文政8年(1825年)、熊本の井手ノ口町(いでのくちまち)、現在の熊本市迎町(むかえまち)に生まれた活人形師(いきんんぎょうし)・松本喜三郎(まつもときさぶろう)の作品「聖観世音菩薩像(しょうかんぜおんぼさつぞう)」が保存されています。高さは110cmあり、喜三郎の代表的な作品の一つです。活人形とは、歴史上の人物や当世人物を動作、表情の細部にまで再現した人形のことで、喜三郎がつくりあげた大衆文化。江戸時代の終わりごろから明治時代の終わりごろまで、見世物として一世を風靡するほどの人気を博し、その評判は海外にまで及びました。スミソニアン自然史博物館にも喜三郎の作品が所蔵されているところからも、その人気をうかがうことができます。喜三郎は明治24年(1891年)、67歳で亡くなるまで数百体以上に及ぶ人形を造りあげましたが、来迎院の菩薩像をはじめ十数体しか現存していません。
スポット・インフォメーション

スポット・インフォメーション

■住所:〒860-0047 熊本市西区春日6-8-8
■電話番号:(096)355-5917
■駐車場情報:5~6台 無料
■URL:http://www.geocities.jp/taihouzan_raikouin/ (新しいウインドウで表示)
■関連スポット:浄国寺
■特記事項:
  拝観時間:9時00分~17時00分(時間外でも連絡があれば見学可)
  熊本市地図情報へのリンク(新しいウィンドウで表示)
交通アクセス

交通アクセス

<公共交通機関利用の場合>
JR熊本駅
 目的地まで歩く(900 m)
所要時間目安:12分

<自動車利用の場合>
植木インターから国道3号線を熊本市街方面へ、約40分

市内マップ
クチコミ情報・QR情報

クチコミ情報・QR情報

クチコミ情報   *最新2件を表示
クチコミ情報は登録されていません。

*他のクチコミ情報を見る
QRコード
QRコード
QRコードが読める携帯の方は、左のQRコードをスキャンしてください。モバイル情報携帯サイトにアクセスできます。ブックマークを入れると便利です。