熊本城ホーム > 城内ガイド > 天守閣・宇土櫓ゾーン > 本丸御殿大広間


城内ガイド

天守閣・宇土櫓ゾーン


◆本丸御殿大広間(ほんまるごてんおおひろま)


本丸御殿大広間完成予想図の画像

(市役所14階より平成19年10月9日撮影)


平成20年4月20日午後1時より一般公開

往時の本丸御殿には、藩主の居間、対面所(接客の場)や台所等の機能が備わっていたが、今回、大広間(対面所)、数寄屋(茶室)と大御台所(おおおんだいどころ)を復元した。
建築面積:約2,161平方メートル。建築費:約41億8千万円で復元。(発掘調査、設計等を含めた総事業費:約54億円)
見所は、障壁画の復元を行った「昭君之間(しょうくんのま)、若松之間(わかまつのま)」や全国的にも類例の無い地下通路「闇り通路(くらがりつうろ)」、巨大な小屋組みを見ることが出来る「大御台所」など。